若年性認知症

おれんじドアとくしま

認知症当事者による相談窓口「おれんじドアとくしま」がオープンしました。
一足先に診断された若年性認知症の当事者が中心となって、
日々の生活や不安に思っていることなどをお聞きします。
どうぞ、お気軽にお越しください。
ご家族の方もご一緒でも、もちろん大丈夫です。
若年性認知症支援コーディネーターが同席しています。

と き:毎月 第3土曜日10:30〜12:00
ところ:徳島県立総合福祉センター
    1階 ボランティア連絡室(変更する場合があります。事前にお問い合わせください。)
お問合せ:orangedoor@alz-tokushima.com

認知症の人とみんなの活動センターWORKSあい
活動と、お仕事の大募集!

分かり合える仲間と楽しく活動したい、社会とつながりたい、仕事がしたい、
そして時には、仲間でちょっぴり(いえいえ、たくさん?)お酒を楽しみたい!
認知症の当事者の熱い思いが、WORKSあいの活動に結実しました。
ここには、認知症の困りごとも笑いに変えてしまう大きな力があります。
まるで鳴門の渦潮のように、普段は無口な当事者をも笑いの渦に巻き込んでしまいます。
活動は、毎週木曜日を中心に不定期に行なっています。
社会福祉法人白寿会での清掃等の作業は、月2回です。(第1・3木曜、午後1時30分〜)
つるぎ町家賀再生プロジェクトの藍栽培作業は毎月1回、日曜日に予定しています。
ご参加希望の方は、日程と待合わせ場所などをお知らせします。
その他は、徳島県立総合福祉センターで主に活動しています。
お仕事をいただければ、どこまでも出張します!
内容と費用については要相談です。
お気軽にお問い合わせください。
お問合せ:kazokunokai@alz-tokushima.com

若年性認知症支援のリーフレット

若年性認知症支援コーディネーターリーフレット


「65歳未満で発症した認知症」が若年性認知症とされています。
平成27年度、家族の会徳島県支部では、徳島県の委託を受けて、本県における若年性認知症実態調査を実施しました。
その調査結果をもとに、ご本人・家族等にとって役に立つ情報の発信、そして支援を進めていきます。

若年性認知症支援コーディネーター

家族の会徳島県支部では、徳島県からの委嘱を受けて、
徳島県若年性認知症支援コーディネーターが配置されています。
電話相談・来所相談・出張相談を随時受け付けます。

電話 088-678-4707  FAX 088-678-8110
E-mail orangecall@alz-tokushima.com

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

若年性認知症コールセンター

専門教育を受けた相談員が対応する、若年性認知症の電話無料相談です。
認知症介護研究・研修大府センターが開設しており、全国からの相談に対応しています。

  • フリーコール 0800-100-2707
  • 利用時間   月曜日~土曜日(年末年始・祝日除く)

10:00~15:00

若年性認知症コールセンター ※若年性認知症コールセンターホームページに移動します。

若年性認知症のつどい縁(えにし)の会

毎月第三土曜日に、若年性認知症のつどい(縁の会)を開催しています。
予約なしで、どなたでも参加が可能です。
なお、開催日時、場所などが変更される場合があります。
別室での個別相談も可能です。
詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

開催予定

日 時:令和 4年9月17日(土)午後1時30分〜3時30分
ところ:徳島県立総合福祉センター 2階 

関連リンク

※団体名をクリックすると別タブで開きます。

全国若年性認知症支援センター

特定非営利活動法人若年認知症サポートセンター